スタッフブログ

2014年1月17日 金曜日

ツボ・・・経絡経穴とは何ぞや

こんにちは、新井です。
明けましておめでとうございます\(^o^)/
と、年始のご挨拶と共にお届けする新年一発目のブログは、「ツボ」について簡単にご説明致します。

東洋医学では、人体を気=エネルギーが血液のように循環していると考えられています。
その気の流れ(=経絡)を、電車のレールに例えるならば、ツボというのは、レール上に点在する駅のようなものと捉えられます。

内蔵と深い関係にあり、そのツボを指圧やはり、灸などで刺激することにより、体調を整えられます。
血流を改善したり、こりを緩めたり、痛みを緩和する作用があると認められています。
そんなツボが、人体には360ヶ所以上あり、多種多彩なツボで、頭痛やめまい、耳鳴り、便秘や下痢、肩こりや腰痛といった幅広い症状に対して治療を行うことが可能です。

こんなことも治療出来るのかな、と疑問に思われた方は、一度ご相談下さいね(^^)




このエントリーをはてなブックマークに追加