スタッフブログ

2016年1月23日 土曜日

こんにちは!

あけましておめでとうございます!
受付の吉江です(o^^o)
皆様今年は初詣には行かれましたか?
私は実家に帰った時に諏訪大社に行ってきたので、その事を書こうと思いますー!
神社好きなので長かったらお許しください(>_<)


ご存知の方も多いと思いますが、
長野県にある「諏訪大社」は4つの社からできてまして…春宮、秋宮、前宮、本宮と諏訪湖を囲むように別れています。
いつも初詣に行くのは下社秋宮です(*^^*)
近くに春宮もあるのですが秋宮が一番駅から近くて行きやすいので…笑
そんなこんなで同級生らと初詣してきました!
来年度から諏訪大社のお祭り御柱が始まるので結構人が多かった気がします…!

諏訪大社の祭神のメインは建御名方神(タケミナカタ)、大国主の息子で、国譲りから逃れてきて諏訪の地に落ち着いたと言われています。
社の四隅に立てる御柱や、社の注連縄は建御名方神が諏訪の地から出ないよう、結界として仕切ったとも言われています、面白いですね…
メインと言いましたが、実は元々土着の神様もいらっしゃいます。少しややこしかったりしますので詳しくは調べてみてください〜


そんなこんなでぐるっと参拝いたしました、
人が多くて写真撮るタイミングがない…(>_<)
お守りも買っておみくじも引いて…
おみくじは吉で内容もいい感じでしたので、
そっと持ち帰り保存してあります(o^^o)
またゆっくり4つの神社全部巡りたいなあと考えてます…機会がありましたら是非参拝してみてくださいね(*^^*)✨


pic20160123005936_1.jpg

pic20160123005936_2.jpg

pic20160123005936_3.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加